プロフィール

とある士業

こんにちは!

本ブログを執筆している弁理士やまといいます。

このページでは筆者である弁理士やまのプロフィールについて話していきたいと思います!

まず生い立ちから現在まで順を追ってお話しします。

 

少年時代

とある士業

僕は小学校5年生くらいまでは明るい性格でしたが、

様々な環境要因が重なって急におとなしくなり一人でゲームをしたり一人で過ごすようになりました。

 

よく近所のボーリング場にあるゲームコーナーや河原町のゲームセンターに一人で行っては格闘ゲームをよくしていました。

近所のゲームセンターでは一人用でコンボ練習をしたり、コンボ精度が上達したら猛者のいる河原町へ乗り込んでました。

そして怖いお兄さんに因縁つけられてリアルフルボッコもありました…

今の時代では考えられませんがそれが平成です。

 

とある士業

格闘ゲームは今も時おりやっており、ストリートファイターではガイルを使っていたこともあり、

眠れないときはよくソニックブームを数えて寝ています。

 

今思えば、

この頃から一人でできて、成長を感じられるもの(格闘ゲームではコンボ精度の上達)に黙々と没頭することに自分は長けていたと思います。

 

逆に集団行動やチームで何かをする、というものが苦手でした。

それは今でも変わっていません。

 

やはり外見や思想・信条?のようなものは変わることはできても、内面は大人になっても変わらないものだなあと今こうして振り返って思い知らされます。

(余談ですが、格ゲーキャラの中でも僕はバーチャファイターのパイ・チェン推しでした…)